スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    つい常識で考えてしまった

    ニュースを見ました。外国の首相のニュースです。
    他の男性と手をつないで演壇に上がるところでした。

    思ったんです。
    「あら、なんだか、うきうきとかわいらしい」
    こうも思いました。
    「相手は外国の要人かなんかだろうか」
    ええ、常識的に考えてしまいました。
    ほら、小泉元首相とブッシュが親しげに肩を叩いたり、握手したみたいに、国家間の協力だの軍事的同盟だの、外交的成功だののために親密さをマスメディアに対してアピールしているのだと。

    違いました。

    ルクセンブルク首相が同性婚=国家首脳で2人目(現在リンク切れ)
    http://www.jiji.com/jc/zc?k=201505/2015051600029&g=int

    直観の方を信じるべきだったな。
    例え外国の男性の首相が他の男性と親しくしているニュースでも
    「我が国はこれからも他国との協力関係を重視していきたい」というニュースとは限らず、
    「この人と結婚しますv」というニュースのこともあるのだと、学びました。
    スポンサーサイト
    コメント
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。